20代前半予備試験合格から女性弁護士として幸せな恋愛・結婚生活をしたいブログ

弁護士を目指しながらも人並みの幸せな生活を夢見ています。まずは、司法試験に受かりたい! 勉強に関する話だけでなく、ダイエット・美容などにも触れていきたいと思います。ぜひ応援してください(#^^#) 平成28年司法試験予備試験合格しました!平成29年司法試験初受験予定です! 都内で女子学生やってます。

サマークラークの応募は早ければ早いほど良い!?

f:id:womanlawyer:20170323180921j:plain

本日の体重は43.2kgでした。(前日比+0.1kg

 

あれ!?暴飲暴食してないのになぜ増えた???!!( ;∀;)

 

うーん誤差だと思いたいですね。

 

 

 

サマークラークの応募の際に、「色々書き込まないといけない欄があって書く内容に迷ってしまう……だけど、とにかく早く書いてしまって、早めに応募したほうがいいのかな??( ゚Д゚)」

 

と悩む人もいると思います。

 

 

応募書類の中身を推敲することに時間を使うのか……

 

それとも、応募の速さを優先するべきなのか……

 

 

今回は、サマークラークにおける応募スピードについて話したいと思います(#^^#)

 

 

 

 

サマークラークは早く出したほうが良いのか!???

f:id:womanlawyer:20170324163955j:plain

 

これは、サマークラークの応募先の法律事務所によるようですが、

 

結論として、なるべく早く応募するべきだと私は考えています。

 

 

というのも、お会いした大手法律事務所のパートナーの方が「まあ、応募の早さは見てるよね」とおっしゃっていました。

 

 

また、実際に応募していた人も「3日を過ぎると採用率がガクッと下がっていた気がする」と言っていました。

これは、その人の体感でしかないのでわかりませんが……

 

 

 

また、私の経験として、

アットリーガルなどの情報が来たその日のうちに応募した場合には、お呼びがかかりやすかった記憶があります(#^^#)

 

 

どのくらいの時間が「早い」というべきなのかは正直わかりません。

 

とはいえ、法律事務所によっては受付番号を教えてくれるので、ある程度の早さの基準はそれでわかるのかなと思います。

 

 

私の場合、情報が来てから10分以内提出で1番情報が来てから30分後提出で2番の受付番号だったみたいなので、それが一応の目安になるかと思います(#^^#)

 

 

 

というわけで、応募は早いほうが良いと思います。

 

 

 

 

そうはいっても、法律事務所によって早さの基準は異なる可能性もアリ

f:id:womanlawyer:20170324082758j:plain

 

なぜ、法律事務所によって差ができると私が考えているかといいますと……

 

 

それはエントリーシートにおける自由記述欄の比重が法律事務所によって違うからです。

 

 

法律事務所によってはエントリーシートの自由記述欄に特色ある質問を載せています。

 

わざわざそのような質問を載せているということはそれについてどのような回答をしてくるのか興味がある可能性が高いです。

 

と考えると、応募の速さよりもその回答の質の高さを重視している可能性があります。

 

 

逆に、エントリシートの自由記述欄が少ない場合、純粋に応募者の成績や学歴くらいにしか興味がない可能性が高いのではないかと思います。

 

 

この傾向は特に、関東方面と関西方面の法律事務所で違っていると思います。

 

 

ですから、結論としてはなるべく早く応募するという点は変わらないものの、特に自由記述欄が少ない法律事務所の方は頑張って早さを重視するべきだと考えます。

 

 

以上です~ ^^) _旦~~

 

サマークラークに応募するか迷っている人、応募しようとしている人は以下の記事もどうぞ見てください(#^^#)

 

womanlawyer.hatenablog.jp

 

 

womanlawyer.hatenablog.jp

 

ではでは~